HOME >> 引越しとダンボール >> 大きいダンボールは使わない?

大きいダンボールは使わない?

ダンボールというのは大きさも色々あると思いますが、引越しの際にはある程度大きいダンボールを使うことのほうが多いのではないでしょうか?ですが大きいダンボールがあるからと言って、何でもかんでも詰め込んでしまうようではあまり意味がありません、重さに耐え切れずに、運ぶのが不便になってしまいます。

ある程度は引越し業者などに頼む事になるにしろ、引越し業者のほうも人間ですから、仕事といえど持てる重さは限られてくるでしょう。

そう考えるとあまりに大きいダンボールはかえって使いにくいのではないのかと思う方も居るでしょう。

ですが物は使いようです、例えば大きいダンボールなどを利用する際には、基本的に形としては大きいけれどあまり重量の無いものを入れていくと良いでしょう。

例えば洋服であったり、掛け布団など。

案外幅は取るけれど、そこまで重くは無いものですよね。

それらを一まとめにしてしまえば、割と運ぶのは楽でしょうし、重さもさほど無いので、便利なものだと思います。

引越しの際には重すぎる荷物が出ないように工夫するといえど、あまりにも荷物の数が多いと不便でしょうから、まとめられる部分はまとめていくという工夫をしていく事をお勧めします。

引越業界のダンボールパッケージへようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。