HOME >> 引越しとダンボール >> 新居で使いたいダンボール収納

新居で使いたいダンボール収納

新居では、引っ越しで使ったダンボールを収納に活用する方もたくさんいらっしゃると思います。

表面に包装紙を貼ったり、おしゃれなテープを貼ったりして自分流にアレンジするのは楽しい作業ですが「見せる収納」として人目に触れるような使い方をする場合には少し心許なさを感じるかもしれません。

また、工作が苦手な方もいらっしゃいますし、時間がなくて思うように手が加えられない方もいらっしゃるでしょう。

そのような場合には、思い切ってダンボール収納家具を購入してみませんか?一般的な収納家具を新たに購入するよりもずっと安価で購入出来ますし、組み立てや解体も簡単なので、出し入れが自在で便利ですよ。

ダンボール収納家具の原料として使われているのは、通常のダンボールよりも中芯の凹凸が細かく、さらにそれを何層にも積み重ねて出来ている強化ダンボールです。

木製の家具と変わらない強度と耐荷重量がある上に、防水加工などが施された物もありますので、本棚や靴箱、食器棚、整理棚など木製の収納家具と同じようにお使い頂けます。

カラーダンボールが使われているので鮮やかな色が揃っている他、木目調や大理石調、メタル調といった特殊印刷加工が施されているため、見た目にはダンボールで出来ているとはとても思えない程の精巧さも魅力です。

また、同じダンボールでもプラスチックダンボールであれば、紙のダンボール箱と同じように荷造りして新居に運んできた後、そのまま収納に使う事が出来ます。

プラスチックなので水や湿気、火気にも強く、お風呂用品を入れて脱衣場に保管したり、流し台の近くに野菜を入れて置いておいたり、さらにはお風呂で使う子供のおもちゃを入れてそのまま入浴に持って行ったりする事も可能です。

汚れたらざっと水洗いして拭くだけで、すぐにまた使えるのも嬉しいポイントと言えるでしょう。

様々な色や形状があり、オフィスや書斎に積み重ねておいてもスタイリッシュにまとまります。

引越業界のダンボールパッケージへようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。