HOME >> 引越しとダンボール >> ダンボールを手に入れるには

ダンボールを手に入れるには

ダンボールを手に入れるのであれば、宅配便や引っ越しのダンボールを保管しておくというのが最も楽な方法と言えるかもしれません。

しかし、ダンボールはいくらペタンコにして収納出来ると言っても、ある程度の大きさがあるので大量に保管するのはなかなか難しいものです。

もし、中古のダンボールで良いのならば、近所のスーパーマーケットやディスカウントショップなどから頂いてくるという方法は如何でしょうか。

買った品物を袋詰めする場所の近くに、お客さんが自由に使えるようダンボールがたくさん積んであるコーナーがありますよね?但し、基本的には「そのお店で品物を購入した方が自宅に持ち帰るために利用するダンボール」なので、必要以上に拝借したいのであればやはり店員さんに申し出てから頂くのが良いと思います。

上記のようなお店に限らず、八百屋さんや酒屋さんなど普段から懇意にしているお店があれば是非相談してみましょう。

大抵は快くダンボールを提供してくれるはずです。

但し、こういった店舗で使われていたダンボールというのは、ある程度の汚れや破損が見受けられますし、強度の面でも不安があります。

中古のダンボールに入れるのは軽い物だけとし、必ずビニール袋等で1度包んでから梱包するようにしましょう。

重量がある物、デリケートなデジタル機器や電化製品、衛生面が気になる下着類などを梱包する場合には、必ず新品の箱を使って下さい。

なお、新品のダンボールについては梱包用品やオフィス用具の専門店で購入する事が出来ます。

こういったお店ではインターネットの通信販売も行なっており、自宅まで届けてもらえますからまとめ買いに最適です。

新品のダンボールを宅配便業者や引っ越し業者から購入する方もいらっしゃいますが、梱包用品やオフィス用具の専門店の方が割安ですし、ポイント制やお得なキャンペーンなども行なっており、サービスも充実しています。

特殊な用途で用いるダンボールも豊富に取り揃えられている他、宅配便や引っ越しを利用する際に必要となる緩衝材や巻きダンボール、ガムテープなどのアイテムも販売されているので、一石二鳥です。

引越業界のダンボールパッケージへようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。