HOME >> 引越しとダンボール >> ダンボールを回収してもらおう

ダンボールを回収してもらおう

引越の際にはたくさんのダンボールを利用することになりますし、また日常の暮らしの中でも、買い物をしたり、荷物が届いたりしてダンボールが家に溜まることもあるでしょう。

ダンボールは紙なので、燃えるごみとして出すこともできないわけではありませんが、ダンボールのリサイクルを考えても、資源ごみとして、分別して出すことが大切です。

また、引越が終わった後にはたくさんのダンボールが家にあることになりますし、荷ほどきをした後には、そんなにもたくさんのダンボールは不要となりますので、引越で利用したダンボールは、お願いした引越業者に回収してもらうようにしましょう。

引越の際に利用したダンボールは、引越当日に荷ほどきした分について回収してくれるだけでなく、あとからでも回収を行ってくれますので、なるべく早めに荷ほどきを行って、ダンボールの回収をお願いするようにしましょう。

ダンボールの回収は、引越業者の仕事やサービスのひとつでもありますので、いつ回収に来るので出してください、と引越業者のほうからも伝えてくれることでしょう。

引越業界のダンボールパッケージへようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。