HOME >> 引越しとダンボール >> パッケージという言葉の意味

パッケージという言葉の意味

パッケージという言葉を聞いた時、みなさんはどんなものをイメージするでしょうか。

パッケージという言葉には、包み、とか包装、という意味がありますので、買ったものを包んでくれる時はもちろん、人へのプレゼントなどを購入した時の包装のイメージが、パッケージという言葉には強いかもしれません。

とくに、気に入った食器や鏡、照明機器など、割れ物を購入した時には、購入したショップで緩衝材に包んでくれたり、壊れないように工夫して包装してくれたりしますので、パッケージというとそういうシーンを思い浮かべる人も多いかもしれません。

しかし、パッケージという言葉はもっと広く利用されているもので、ステキなプレゼント包装などの時だけに使用される言葉ではありません。

ダンボールという素材を使ったステキなプレゼント包装などももちろんパッケージという言い方をしますが、そうでなくても、輸送物なども全般的にパッケージという言葉で表現しますので、ダンボールはある意味ではパッケージの代表格とも言うべき存在かもしれません。

引越業界のダンボールパッケージへようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。