HOME >> 引越し業界の梱包技術 >> イメージと結びつけ

イメージと結びつけ

img019

引越し業者のダンボールだけに限った話しではありませんが、イメージと結びつけというのは大変重要なもので、人間の視覚情報というものは、脳に大きな影響を与えるものだということを知っておきましょう。

見た目にイヤな印象を受けるモノには近付きたいと思えませんし、逆に見ていて心地好さを感じるものは、ほしいなと思ったり、良いイメージを抱いたりします。

人間は自分が知っているモノに安心感を覚えますので、まずは目を引き、そして印象に残るようなロゴマークを作ることが大切です。

ブランドのロゴマークなどはとくにそうですが、自分のところのブランドカラーを打ち出したり、たとえば、シャープなイメージや愛らしいイメージなど、抱いてほしいコンセプトを意識したロゴマーク作りがされています。

これは引越し業者のロゴマークやキャラクターなどにも同じことが言えます。

どんなイメージを抱いてほしいのか考え、そしてその印象が残るようなブランドイメージを作り出すことによって、みんなへのプロモーションと意識への結びつけを行っているのです。

引越業界のダンボールパッケージへようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。